ユーグレナの効果<健康>

ユーグレナが健康に役立っていることは分かっていますが、具体的にどのような働きをしているのでしょうか。

 

「アディポネクチン」、聞いたことがない人が多いと思います。1996年に大阪大学で発見され、2003年東京大学でホルモンであると定義された善玉ホルモンなのです。

 

元々、人の体に持っているものでアディポネクチンが有効に働くことで、健康を保っていると言われます。アディポネクチンは血液中の脂肪細胞から分泌され、血管の修復や血糖値を下げたり、脂肪を燃焼させたり、骨量を増やしたりする。とても頼もしいホルモンです。

 

ところがこのアディポネクチンは、内臓脂肪が多い人には量が少ないことがわかりました。
近年の研究で、ユーグレナがこのアディポネクチンを増やす作用があることがわかってきました。

 

中高年になると、内臓脂肪が多くなる、いわゆるメタボの心配が出てきます。
ユーグレナで健康ホルモン「アディポネクチン」を増やして、生活習慣病などの予防に心掛けたいですね。

ユーグレナの効果<美容>

完全栄養食として注目されているユーグレナですが、どのような効果があるのでしょう。

 

<美容効果>ユーグレナのデトックス効果で、体から毒素を排出する働きをします。私たちは知らない間に大気や食品から有害物質を体内に取り込んでしまっています。若くて元気であれば、自力で毒素を排出するのですが、加齢に従ってその働きが弱くなってしまいます。

 

身体に毒素がたまると、疲れやすい、体調がすぐれない、だるい、やる気が出ない、肌が荒れるなど、病気ではないけれど体調がスッキリしないということになります。これを放っておくと重篤な病気を発症してしまう恐れがでてきます。

 

ユーグレナにしか存在しないパラミロンという栄養素にはデトックス効果があるとわかっています。体に不必要な毒素や油分をパラミロンにある無数の穴が吸収して排出します。

 

また、ユーグレナに含まれるクロロフィルが、ダイオキシンなどの毒性の高い重金属を吸収し排出します。こうして体内の毒素をユーグレナで掃除します。

ユーグレナを使った化粧品をご存じでしょうか。

完全栄養食品として注目されているユーグレナですが、それを顔につけて、効果があるのでしょうか。
口コミランキングのトライアルキット部門では第一位となっていることから、その効果が凄いらしいことがわかります。

 

ユーグレナの化粧品で人気なのが、ユーグレナ社「B.C.A.D」の<ユーグレナ・コンプレックス>です。洗顔料・化粧水・美容液・クリームがあります。
また、マスクシートも新しく発売されています。

 

加水分解ユーグレナエキスから作られた化粧品が、ハリ、ツヤ、潤いを失ったお肌をよみがえらせてくれます。
化粧水をコットンに含ませてパックするとお肌のキメが整って、化粧ノリがよくなるなど評判はいいようです。

 

トライアルキットは洗顔料・化粧水・美容液・クリーム各5包に、クレンジング5包とトートバッグがついて980円で試せます。